イタリア語文法 ”動詞 -現在進行形ー”|20.20

      イタリア語文法 ”動詞 -現在進行形ー”|20.20 はコメントを受け付けていません。

この項目ではイタリア語の動詞の進行形についてみていきます。

基本的な形は下記のとおりです。

【活用法則】
stare + 進行形 (Gerundio)

【重要ポイント!】
人称が変化するのは動詞を進行形に修飾する “stare” のみです。進行形となる単語そのものは下記のように変化します。

第一活用 : are ⇒ ando
第二活用 : ere ⇒ endo
第三活用 : ire ⇒ endo

スポンサーリンク


stare
+
進行形 (Gerundio)
io
sto
+
第一活用
第二活用
第三活用
tu
stai
mangiare
mangiando
(マンジャンド)
食べている
leggere
leggendo
(レッジェンド)
読んでいる
salire
salendo
(カペンド)
理解している
lui, lei
sta
noi
stiamo
voi
state
loro
stanno

【例】
● Stiamo mangiando la pizza : 私たちはピザを食べている。
● Sto leggendo un libro : 私は本を読んでいる。
● Stanno salendo le scale : 彼らは階段を上っている。

活用の法則は上記のとおりです。

先にも記載したように “stare” のみが活用変化し、メインとなる進行形の動詞は人称による変化を持ちません。

”stare” が規則動詞であること、日本語にも進行形の態が存在することに加え、私たちも日本語で日常的によく用いていますよね。また英語とも使用法が同じなので大きく迷う態ではないと思います。

基本的な形さえ覚えてしまえば簡単に使用できる態ですので、会話に織り交ぜて話術の幅を拡げてみましょう!

 

イタリア語の教材を探す

【電子書籍で無駄なく!】

楽天による電子書籍サイト楽天koboです。イタリア語書籍の取り扱いも充実しています。いつでもどこでも気軽に持ち運べる電子書籍を活用してしっかり学びましょう!

楽天Kobo電子書籍ストア  

旅してみよう!イタリア!

【現地を知ることでより楽しく学ぼう!】

イタリア語は覚えるだけでなく実際に使うことやイタリアを訪れてみることで、より学ぶ楽しみを実感することができるはずです。是非イタリアを訪れてみてください。その経験がより一層あなたをイタリア語へと惹きつけ、より楽しくイタリア語を学ぶきっかけになるはずです!
当サイトが、イタリア語に興味を持ち学んでいる皆様に対して、今後より一層楽しく学んでいく上でのきっかけと手助けとなれば幸いです。

都市を調べる
ミラノ ヴェローナ パドヴァ ヴェネツィア モデナ ボローニャ サンジミニャーノ フィレンツェ ルッカ

おすすめ航空券予約サイト! おすすめホテル予約サイト! おすすめツアー予約サイト!
その他のおすすめサイトから探す その他のおすすめサイトから探す その他のおすすめサイトから探す
   
スポンサーリンク