【旅行の準備】私たちってどれだけ滞在できるの?ちゃんと知ろう、ビザと滞在可能期間!|20.20

      【旅行の準備】私たちってどれだけ滞在できるの?ちゃんと知ろう、ビザと滞在可能期間!|20.20 はコメントを受け付けていません。

ビザと滞在期間について

日本人の私たちは半年間のうち最大3ヶ月間まで観光ビザでシェンゲン協定加盟国内を自由に行き来し滞在することが可能です。この期間を越えてシェンゲン協定加盟国内に滞在するには滞在許可証が必要です。加盟国と滞在条件は下記をご確認ください。また、イギリスには最大6ヶ月、アイルランドには最大で3ヶ月間観光ビザにて滞在が可能です。これらの国はシェンゲン協定加盟国外となり、独自のルールが適用されます。

【シェンゲン協定条約とは】

簡単に言うとヨーロッパのいくつかの加盟国内を入国審査なしで移動することができる条約です。

シェンゲン協定のルール : ”あらゆる180日の期間内で最大90日間”

過去に遡って半年間で最大3ヶ月の滞在なので、例えば1月から3月までの3ヶ月間を加盟国内で過ごしたのちに協定加盟国外へ1ヶ月間出たとしても、すぐに再入国できるわけではありません。

 

 滞在例と滞在可能月数

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
滞在月数
1
0
1
0
1
0
0
0
0
0
0
0
滞在可能月数
2
2
1
1
1
0
1
1
2
2
2
3
● 上段 : 1月~12月
● 中段 : 1月、3月、5月にそれぞれ一ヶ月滞在
● 下段 : 各月時点での滞在可能月数。過去6ヶ月間に依存。

シェンゲン協定加盟国

エリア
加盟国名
加盟国数
西ヨーロッパ
イタリア、オランダ、スイス、スペイン、フランス、ベルギー、ポルトガル、ルクセンブルク、マルタ
9
東ヨーロッパ
オーストリア、ギリシャ、スロバキア、スロベニア、チェコ、
ドイツ、ハンガリー、ポーランド、リヒテンシュタイン
9
北ヨーロッパ
アイスランド、エストニア、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、フィンランド、ラトビア、リトアニア
8
●協定加盟国数 : 26カ国
● 2015年10月26日現在

 

スポンサーリンク

 

旅行に役立つおすすめサイト

おすすめ航空券予約サイト! おすすめホテル予約サイト! おすすめツアー予約サイト!
その他のおすすめサイトから探す その他のおすすめサイトから探す その他のおすすめサイトから探す
旅のおすすめクレジットカード!
旅のおすすめプリペイドカード!
オプショナルツアー予約サイト! 海外レンタルWi-Fi! 必携海外旅行グッズ!
その他のおすすめサイトから探す 海外Wi-Fiについてより詳しく知る その他のグッズをチェックする
おすすめ便利な旅の交通手段予約サイト!

 

各国情報

   
スポンサーリンク