【ベルギー・ブリュッセル】シュルレアリスムを代表する画家マグリットの世界で唯一の単独美術館が素敵すぎる!|20.20

      【ベルギー・ブリュッセル】シュルレアリスムを代表する画家マグリットの世界で唯一の単独美術館が素敵すぎる!|20.20 はコメントを受け付けていません
20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

公開日 08/10/2016 最終更新日 17/10/2021

マグリット美術館 | Magritte Museum

ベルギーを代表するシュルレアリスム画家であるマグリットの世界で唯一の単独美術館であり、ベルギー王立による運営のマグリット美術館です。

この美術館ではマグリットの生涯の解説や作品が時系列で展示されており、年代ごとにマグリットの生涯をたどりながら作品を見ていくことが出来ます。

シュルレアリスムの画家と言えば他にもダリやキリコなど正に超現実の世界を感じさせてくれる画家が何人もいますが、マグリットについてはライトなタッチのものも多く、先の二人に比べ、余り絵に興味がない方でも見やすい作品が多いのではないでしょうか。

マグリット好きの方は間違いなく訪れておきたい場所ですが、今まで余り絵に興味がなかった方やマグリットに興味がなかった方、シュルレアリスムに興味がなかった方も一度訪れてみると新しい世界を楽しんで頂ける場所だと思います。マグリットの不思議な絵の世界があなたの新たな才能を開花させてくれるかも!?

なお、館内は写真撮影が可能となっており、こちらのページでもそれを元に画像として掲載しています。(※館内には一部撮影不可の被写体もあります。)

ルネ・マグリットとは : こちら(外部サイトWikipediaへリンクします。)

スポンサーリンク


住所 : Rue de la Régence 3, 1000 Bruxelles, Belgium

アクセス : ブリュッセル中央駅より徒歩5分程度

博物館入館料
- 大人 : 8€
- 6歳から25歳まで : 2€
- 毎月第一水曜日の午後、および5歳以下 : 無料

博物館開館時間
- 平日 : 午前10時から午後5時
- 週末 : 午前11時から午後6時
- 休館日 : 月曜日、1月1日、5月1日、11月1日と11日、12月25日

マグリット美術館 公式HP : こちら (フランス語、オランダ語、英語)

 

スポンサーリンク


【ブリュッセルの他のスポットも忘れずチェック!】

マグリット美術館と併せてベルギーとブリュッセルをもっと楽しみたい!そんな方向けに、ベルギーについてとブリュッセルのその他名所を紹介した記事をご用意しております。読むだけでも色々知って楽しんで頂けると思います。こちらも併せてチェックしてみてください!まだまだ魅力的なスポット目白押しですよ!

チョコレートだけじゃない!美しい国ベルギー!

見逃せない!世界三大がっかりを見にブリュッセルへ!

時間と空間を越えて。ヨーロッパを旅するウェブマガジン20.20[トップページ]

ヨーロッパへのフライトを探す[PR]

ヨーロッパのホテルを探す[PR]

スポンサーリンク
運営者情報とコンセプトについて
ECCELLENTE
ウェブストアおよび実店舗オーナー、インポーター、エクスポーター、アンティーク&ヴィンテージコレクター、ファッションコーディネーター、旅人
ヨーロッパ長期滞在は3ヶ国(イタリア、アイルランド、デンマーク)でトータル2年半。 現在は日本を中心に活動しながら商品買い付けや旅などでヨーロッパを訪れています。旅はヨーロッパ限定で20ヶ国程度。
ウェブサイトやウェブストアを通じて、旅の楽しみ、ヨーロッパの情報、ヨーロッパのアートをご紹介し、みなさまの日常に楽しさをお届けします。
問い合わせ先や運営者のより詳しい情報はこちら

20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!