【イタリア語文法】助動詞 -現在形-|20.20

      【イタリア語文法】助動詞 -現在形-|20.20 はコメントを受け付けていません
20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

公開日 22/12/2015 最終更新日 12/11/2021

【日常会話に欠かせない!助動詞の使い方!】

イタリア語にも英語と同じように助動詞があります。

助動詞がついたあとは動詞を原型に戻すなど基本的な形や使い方も似ていますが、英語において助動詞となっている単語であっても、イタリア語においては助動詞として扱わないものなどもありますので、こういったところをしっかり確認して学んでいきましょう!

スポンサーリンク

 

助動詞(AUSILIARE)

現在時制における助動詞の基本形

助動詞(Ausiliare)+ 動詞の原型(Infinito)

助動詞も一般動詞と同じように6つの人称を持ち、各時制によりそれぞれ変化します。併せてすべてが不規則変化動詞となるため、しっかり覚えていく必要があります。


potere(ポテーレ) :  ~できる(can)

  • io ⇒ posso(ポッソ)
  • tu ⇒ puoi(プオイ)
  • lui / lei ⇒ può(プオ↑)
  • noi ⇒ possiamo(ポッスィアーモ)
  • voi ⇒ potete(ポテーテ)
  • loro ⇒ possono(ポッソノ)

dovere(ドヴェーレ) : ~しなければならない(must)

  • io ⇒ devo(デヴォ)
  • tu ⇒ devi (デヴィ)
  • lui / lei ⇒ deve(デヴェ)
  • noi ⇒ dobbiamo(ドッビアーモ)
  • voi ⇒ dovete(ドヴェーテ)
  • loro ⇒ devono(デヴォノ)

volere(ヴォレーレ) : ~したい(want)

  • io ⇒ voglio(ヴォ※オ)
  • tu ⇒ vuoi(ヴオイ)
  • lui / lei ⇒ vuole(ヴォーレ)
  • noi ⇒ vogliamo(ヴォ※アーモ)
  • voi ⇒ volete(ヴォレーテ)
  • loro ⇒ vogliono(ヴォ※オノ)

※特殊な発音となります。詳しくは下記をご覧ください。

文字 -アクセントと発音-

イタリア語学習の書籍を探す [PR]

スポンサーリンク

 

英語とは異なる助動詞

英語における “will” “sould” にあたる助動詞は、イタリア語では時制および条件法で対応するため、助動詞としては存在しません。それぞれ一つの単語として表現します。

● will ⇒ 時制の変化 : 単純未来
● sould ⇒ 態の変化 : 条件法

また、英語において「~できる」は助動詞 “can” を用いますが、イタリア語では物事により助動詞に “sapere(~を知っている : know)” が用いられます。

「話すことができる(話し方を知っている)」「運転できる(運転の仕方を知っている)」などは全て “sapere(サペーレ)” で表現します。

● So parlare l’inglese. (I can speak English.) : 私は英語を話すことができます。
● So guidare la macchina. (I can drive the car.) : 私は車を運転することができます。

“sapere” も不規則変化動詞です。

こちらもよく使う単語なのでしっかり覚えましょう!


sapere(サペーレ) : ~できる(can)、~を知っている(know)

  • io ⇒ so(ソ)
  • tu ⇒ sai(サーイ)
  • lui / lei ⇒ sa(サ)
  • noi ⇒ sappiamo(サッピアーモ)
  • voi ⇒ sapete(サペーテ)
  • loro ⇒ sanno(サンノ)

スポンサーリンク

【関連記事】

動詞 -現在形-

動詞 -不規則変化-

動詞 -未来形 不規則変化

イタリア語学習の書籍や電子書籍を探す [PR]

楽しく学ぼうイタリア語![イタリア語トップページ]

世界一世界遺産の多い国イタリアはこんなところ![イタリアトップページ]

時間と空間を越えて!ヨーロッパを旅するウェブマガジン20.20 [総合トップページ]

音と一緒に!耳から学ぼうイタリア語!
スポンサーリンク
運営者情報とコンセプトについて
ECCELLENTE
ウェブストアおよび実店舗オーナー、インポーター、エクスポーター、アンティーク&ヴィンテージコレクター、ファッションコーディネーター、旅人
ヨーロッパ長期滞在は3ヶ国(イタリア、アイルランド、デンマーク)でトータル2年半。 現在は日本を中心に活動しながら商品買い付けや旅などでヨーロッパを訪れています。旅はヨーロッパ限定で20ヶ国程度。
ウェブサイトやウェブストアを通じて、旅の楽しみ、ヨーロッパの情報、ヨーロッパのアートをご紹介し、みなさまの日常に楽しさをお届けします。
問い合わせ先や運営者のより詳しい情報はこちら

20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!