【イタリア語文法】動詞 -未来形ー|20.20

      【イタリア語文法】動詞 -未来形ー|20.20 はコメントを受け付けていません
20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

公開日 17/03/2016 最終更新日 17/11/2021

【基本的な活用変化を覚えるだけ!】

この項目ではイタリア語の動詞の未来形についてみていきます。

イタリア語の未来形における基本的な部分となりますが、英語とは異なり助動詞を用いません。つまり “will” のような単語は存在せず、活用変化のみで対応することになるため、形を覚えてしまえばよいだけです。

一部不規則変化するものもありますが、その数も多くないことからさほど難しいものではないはずですので、全部含めてさくっと覚えてしまいましょう!なお、不規則変化については別ページでの解説となります。

スポンサーリンク

 

動詞 -未来形-

活用例(CONIUGAZIONE)

scrivere(スクリーヴェレ) : 書く(to write)

  • io ⇒ scriverò(スクリヴェロ↑)
  • tu ⇒ scriverai(スクリヴェライ)
  • lui / lei ⇒ scriverà(スクリヴェラ↑)
  • noi ⇒ scriveremo(スクリヴェレモ)
  • voi ⇒ scriverete(スクリヴェレーテ)
  • loro ⇒ scriveranno(スクリヴェランノ)

leggere(レッジェレ) : 読む(to read))

  • io ⇒ leggerò(レッジェロ↑)
  • tu ⇒ leggerai(レッジェライ)
  • lui / lei ⇒ leggerà(レッジェラ↑)
  • noi ⇒ leggeremo(レッジェレモ)
  • voi ⇒ leggerete(レッジェレーテ)
  • loro ⇒ leggeranno(レッジェランノ)

mangiare(マンジャーレ) : 食べる(to eat)

  • io ⇒ mangerò(マンジェロ↑)
  • tu ⇒ mangerai(マンジェライ)
  • lui / lei ⇒ mangerà(マンジェラ↑)
  • noi ⇒ mangeremo(マンジェレモ)
  • voi ⇒ mangerete(マンジェレーテ)
  • loro ⇒ mangeranno(マンジェランノ)

【例文(ESEMPIO)】

● Scriverò una lettera alla mia mammà domani.(スクリヴェロ↑・ウナ・レッテラ・アッラ・ミア・マッマ↑) 明日ママに手紙を書きます。


一人称、三人称は語尾がアクセントですので、最後にストレスをかけます。

また、二人称と一人称複数の活用変化が条件法と非常によく似ています。混同しやすいので、この点は注意しましょう!

スポンサーリンク

【関連記事】

動詞 -未来形 不規則変化-

イタリア語学習の書籍や電子書籍を探す [PR]

楽しく学ぼうイタリア語![イタリア語トップページ]

世界一世界遺産の多い国イタリアはこんなところ![イタリアトップページ]

時間と空間を越えて!ヨーロッパを旅するウェブマガジン20.20 [総合トップページ]

音と一緒に!耳から学ぼうイタリア語!
スポンサーリンク
運営者情報とコンセプトについて
ECCELLENTE
ウェブストアおよび実店舗オーナー、インポーター、エクスポーター、アンティーク&ヴィンテージコレクター、ファッションコーディネーター、旅人
ヨーロッパ長期滞在は3ヶ国(イタリア、アイルランド、デンマーク)でトータル2年半。 現在は日本を中心に活動しながら商品買い付けや旅などでヨーロッパを訪れています。旅はヨーロッパ限定で20ヶ国程度。
ウェブサイトやウェブストアを通じて、旅の楽しみ、ヨーロッパの情報、ヨーロッパのアートをご紹介し、みなさまの日常に楽しさをお届けします。
問い合わせ先や運営者のより詳しい情報はこちら

20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!