【イタリア・パドヴァ】ヴェネツィアのおまけなんて大間違い!パドヴァには魅惑の観光スポットが満載!|20.20

      【イタリア・パドヴァ】ヴェネツィアのおまけなんて大間違い!パドヴァには魅惑の観光スポットが満載!|20.20 はコメントを受け付けていません
20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

公開日 11/12/2015 最終更新日 22/10/2021

パドヴァについて

旅の予約もグッズも楽天で!

【大学の町パドヴァ】

イタリア北東部、ヴェネツィア(Venezia)のほど近くに位置する街パドヴァ(Padova)。大学の町としてやガリレオ・ガリレイ(Galileo Galilei)が住んだ町として名を馳せるパドヴァにはイタリアの中世後期を代表する画家であるジョット(Giotto)によって描かれたフレスコ画があるスクロヴェーニ礼拝堂(Cappella degli Scrovegni)があり、ミラノ(Milano)にあるレオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci)の傑作として知られる最後の晩餐(L’ultima Cena)と同じように貴重な作品として連日多くの見物客が詰め掛けます。

街の規模も比較的大きく、観光ポイントも多いことに加え、ヴェネツィアのすぐそばに位置することから、ヴェネツィアと併せて観光して頂くと時間をむだにせず、より一層旅を楽しんで頂けると思います!

【必見!スクロヴェーニ礼拝堂】

パドヴァには美しい教会や広場が多くあります。また、この街も他のイタリアの街と違わず、中世の歴史ある建物が多く残り、街を歩くだけでもそれらの美しい建物に目を奪われます。

観光そのものは一日あれば十分足りるはずですので、教会や美術館など気になるところへ入ったり、街を練り歩いたりしてみなさまなりにパドヴァの街を楽しんで色々見つけてみてください!

なお、先にも記載したスクロヴェーニ礼拝堂内部は必見ですが、要予約となりますので、こちらの拝観を計画される方はご予約をお忘れなく!

 

スポンサーリンク

 

観光ポイント

サント・アントニオ大聖堂 / Basilica di Sant’Antonio di Padova

パドヴァの教会の中でも随一の美しさを誇る教会です。壮大な外観は遠くから眺めても街の中で存在感を放ち、街との風景がその美しさを引き立たせます。

住所 : Piazza del Santo, 11, 35123 Padova PD, Italy

開館時間 : 06:20 – 18:45(土・日 19:45まで)

入場料 : 無料

公式サイト : こちら

 

スクロヴェーニ礼拝堂 /Piazza Eremitani, 8, 35121 Padova PD, Italy

パドヴァの一番の見所、イタリアの中世後期を代表する画家ジョットのマスターピースと言われるスクロヴェーニ礼拝堂のフレスコ画です。パドヴァを観光する際は是非訪れたいスポットです!

住所 : Piazza Eremitani, 8, 35121 Padova PD, Italy

開館時間 : 09:00 – 19:00

入場料 :
- 火曜から日曜 13€(エレミタニ博物館、ズッカーマン宮を含む。)
- 月曜 8€(スクロヴェーニ礼拝堂のみ。上記休館。)

公式サイト : こちら

 

プラート・デッラ・ヴァッレ / Prato della Valle

パドヴァの中心広場です。市も開かれ、広場内では多くのイベントも開催されます。広場としても非常に美しい場所なので、是非とも訪れたいポイントです。

住所 : Piazza Prato della Valle, 35121 Padova PD, Italy

公式サイト : こちら

 

ラジョーネ宮とフルッタ広場 / Palazzo della Ragione e Piazza dell’Erbe

住所 : Piazza dei Frutti, 35100 Padova PD, Italy

公式サイト : こちら

 

聖クレメンテ教会とシニョーリ広場 / Chiesa di San Clemente e Piazza dei Signori

街の中心広場とそこに聳える歴史ある時計塔が見所です。

住所 : Piazza dei Signori, 35139 Padova PD, Italy

公式サイト : こちら

スポンサーリンク

 

エレミタニ教会 / Chiesa degli Eremitani

スクロヴェーニ礼拝堂のすぐ傍に位置する街の入り口とも言える場所にある教会です。無料で入館でき、再現された美しいフレスコ画なども見ることができます。

住所 : Piazza Eremitani, 9, 35129 Padova PD, Italy

開館時間 :

-冬季 07:30 – 12:30, 15:30 – 19:00(土日祝日 午前09:00から、午後16:00から)

-夏季 09:00 – 12:30, 15:30 – 19:00(土日祝日 10:00 – 13:00, 16:30 – 20:00)

入場料 : 無料

公式サイト : こちら

 

ガリレオ・ガリレイの家 / Casa Galileo Galilei

ガリレオ・ガリレイが18年間暮らしたというパドヴァの街。

入ったり、中を覗くことはできませんが、その外観を見ることができます。

住所 : Via Galileo Galilei 19, 35123 Padova PD

公式サイト : こちら

 

おわりに

さて、こちらのページではパドヴァの旅をお送りしましたが、いかがでしたでしょうか?オンラインツアーとしてウェブ上で楽しんで頂いたり、また実際に現地を訪れた際に観光マップとして役立てて頂ければ幸いです。

また、タイトルにはベネツィアのおまけなんて大間違いと書かせて頂いてますが、やはりイタリア旅行で外せないベネツィアはパドヴァと併せて楽しんで頂くのが旅としては効率が良いです。現地のイタリア人でさえ美しいというベネツィアはやはり必見なのです!下記にそんなヴェネツィアやヴェネツィアの離島について記載した記事もご用意しておきますので、是非そちらも楽しくご覧頂ければ幸いです。

それでは、引き続き当サイトで良い旅を。Buon Viaggio!

【世界遺産】やっぱりヴェネツィアは美しかった!一生に一度は訪れたい水の都ヴェネツィア

【世界遺産】ヴェネツィアは本島だけじゃない!ヴェネツィアを訪れたら離島も外せない!

世界一世界遺産の多い国イタリア!

時間と空間を越えて。ヨーロッパを旅するウェブマガジン20.20[トップページ]

ヨーロッパへのフライトを探す[PR]

ヨーロッパのホテルを探す[PR]

スポンサーリンク
運営者情報とコンセプトについて
ECCELLENTE
ウェブストアおよび実店舗オーナー、インポーター、エクスポーター、アンティーク&ヴィンテージコレクター、ファッションコーディネーター、旅人
ヨーロッパ長期滞在は3ヶ国(イタリア、アイルランド、デンマーク)でトータル2年半。 現在は日本を中心に活動しながら商品買い付けや旅などでヨーロッパを訪れています。旅はヨーロッパ限定で20ヶ国程度。
ウェブサイトやウェブストアを通じて、旅の楽しみ、ヨーロッパの情報、ヨーロッパのアートをご紹介し、みなさまの日常に楽しさをお届けします。
問い合わせ先や運営者のより詳しい情報はこちら

20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!