【世界遺産】【イタリア・フィレンツェ】この街だけは外せない!芸術の都フィレンツェはまるで街全体が芸術品!|20.20

      【世界遺産】【イタリア・フィレンツェ】この街だけは外せない!芸術の都フィレンツェはまるで街全体が芸術品!|20.20 はコメントを受け付けていません
20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

フィレンツェについて

旅の予約もグッズも楽天で!

イタリア(Italia)はトスカーナ州(Toscana)に位置するフィレンツェ(Firenze)。トスカーナ州の州都であるフィレンツェは中世に繫栄した歴史から華やかで美しい中世を感じられる街並みが歴史地区として残り、世界遺産にも登録される街、芸術の街として世界各地から観光客が一年を通して絶えることなく訪れる世界屈指の観光都市です。また、レザーの産地としても有名なことから繊維製品の生産地としても世界に名を馳せます。

近隣の街をみると、西には斜塔で有名なピサ(Pisa)、北には日本でも馴染みの深い料理であるボロネーゼ発祥の地であるボローニャ(Bologna)、東にはサンマリノ共和国(San Marino)といった地理上に位置し、ルッカ(Lucca)サンジミニャーノ(San Gimignano)にシエナ(Siena)などの小さい街ながら観光を楽しめるポイントも多く存在します。

フィレンツェの週間天気

スポンサーリンク

 

観光ポイント

芸術の街として有名なフィレンツェは街が歴史地区として世界遺産に登録されていることが象徴するように、街を歩くだけで中世に栄えた華やかな歴史を感じながら楽しく散策できます。街の至る所に観光スポットがあり、食文化も深いです。

中でもメインとなる観光スポットは、街の中心にあるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(Cattedrale di Santa Maria del Fiore)、その隣に聳えるジョットの鐘楼(Campanile di Giotto)ウフィツィ美術館(Galleria degli Uffizi)ヴェッキオ橋(Ponte Vecchio)ミケランジェロ広場(Piazzale Michelangero)などに加え、革市場も是非訪れてみたいポイントです。

また、フィレンツェの伝統料理ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(Bistecca alla Fiorentina)トリッパ(Trippa)は食文化に触れる上で是非ともトライしておきたいところです!

イタリアの現地レストランを日本語で簡単予約!

 

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂 / Cattedrale di Santa Maria del Fiore

フィレンツェの中心ドゥオモ広場に立つサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂です。周辺に共通チケットで入場できる関連施設も多くあり、フィレンツェ観光においてのメインとなる場所のひとつです。大聖堂も含めて、全部併せてしっかりと楽しんでいきましょう!

世界遺産の街フィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂が美しすぎる!

旅行本も電子書籍で!スマホひとつで旅をしよう!

 

ジョットの鐘楼 / Campanile di Giotto

フィレンツェのメインの観光スポットの一つであり、街の中心にあるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の傍に聳える鐘楼です。塔の上からの世界遺産フィレンツェの眺望は正に息を吞む美しさ!鐘楼の入場チケットは大聖堂などその他施設を含むものになっているので、他の施設と併せて間違いなく訪れたいポイントです!街の外れにあるミケランジェロ広場からは対照的に街を外から眺望することができますよ。

これは絶景!ジョットの鐘楼から世界遺産の街フィレンツェを一望しよう!

旅の予約もグッズも楽天で!

 

ヴェッキオ橋 / Ponte Vecchio 

中世の石造りの橋の上にはジュエリーショップやお土産屋さんが立ち並ぶフィレンツェの鉄板観光名所のヴェッキオ橋です。橋の名前は日本語に直すと実は結構淡泊で ”古い橋” を意味します。

住所 : Ponte Vecchio, 50125 Firenze, Italy

旅先でも音楽が聴き放題!音と一緒に旅しよう!

 

ウフィッツィ広場とウフィッツィ美術館 / Piazzale & Galleria degli Uffizi

芸術の街フィレンツェを代表する美術館。連日非常に込み合うので、観光予定の方はオンラインでのチケット購入をお勧めします!

住所 : Piazzale degli Uffizi, 6, 50122 Firenze, Italy

開館時間 : 08:15 – 18:50(月曜および 5/1, 12/25, 1/1休館。チケットオフィス18:00まで)

入場料 : 8€(催し物によりプライスが変動します。詳細は下記サイトをご覧ください。)

公式サイト : こちら

 

ピッティ宮殿 / Palazzo Pitti

住所 : Piazza de’ Pitti, 1, 50125 Firenze, Italy

開館時間 : 08:15 – 18:50(月曜および 5/1, 12/25, 1/1休館。チケットオフィス18:00まで)

入場料 : 8,5€(催し物によりプライスが変動します。詳細は下記サイトをご覧ください。)

公式サイト : こちら

旅行本も電子書籍で!スマホひとつで旅をしよう!

 

ミケランジェロ広場 / Piazzale Michelangero

ミケランジェロの最も有名な彫刻であるダヴィデ像の複製が飾られているフィレンツェ郊外にある丘の上の広場です。このポイントからはフィレンツェを街の外側から見下ろすことが出来ます!ジョットの鐘楼からとはまた違った美しいフィレンツェを見ることが出来ますよ!

これが世界遺産の街フィレンツェ!ミケランジェロ広場からフィレンツェを一望しよう!

旅の予約もグッズも楽天で!

 

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会 / Basilica di Santa Maria Novella

住所 : Piazza di Santa Maria Novella, 18, 50123 Firenze, Italy

開館時間 : こちら(英語)

入場料 : 5€

公式サイト : こちら

旅先でも音楽が聴き放題!音と一緒に旅しよう!

 

レプッブリカ広場 / Piazza della Repubblica

フィレンツェを代表する広場です。周囲には高級ブティックやレストランが立ち並びます。

住所 : Piazza della Repubblica, 50123 Firenze, Italy

 

サン・ロレンツォ大聖堂 / Basilica di San Lorenzo

住所 : Piazza di San Lorenzo, 9, 50123 Firenze, Italy

開館時間 :
- 月曜から土曜 10:00 – 17:00
- 日曜 13:30 – 17:30(11月から2月休館)

入場料 : 5€

旅行本も電子書籍で!スマホひとつで旅をしよう!

 

フィレンツェ料理 / CucinaToscana

ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(Bistecca alla Fiorentina)やトリッパ(Trippa)はトスカーナを代表する定番料理です。

ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナはもう見た目のまま!大迫力の肉のステーキです!フィレンツェを訪れたら是非一度は試してみてください!

トリッパはいわゆるモツ煮。イタリアらしくトマトベースに煮込み上げたモツ煮となっています。

まだまだ知らないイタリアンがいっぱい!イタリアの各地域の郷土料理を知ろう!

イタリアの現地レストランを日本語で簡単予約!

旅の予約もグッズも楽天で!

 

革市場

フィレンツェでは連日多くの市が開かれています。革の産地として有名なフィレンツェとあって、レザーを扱うお店が多く、価格も非常に手頃です。観光客を狙ったぼったくりやすりなどもいますので、この点はご注意ください!

●ファッションの国イタリアのレザーを用いたファッショングッズが超クール!

旅先でも音楽が聴き放題!音と一緒に旅しよう!

 

中央市場 / Mercato Centrale

様々な種類の飲食店で賑わう屋内市場です。ちょっとした休憩や食事に最適の場所です。

住所 : Via dell’Ariento, 50123 Firenze, Italy

公式サイト : こちら

旅の予約もグッズも楽天で!

 

おわりに

さて、こちらのページではフィレンツェの旅をお送りしましたが、いかがでしたでしょうか?

オンラインツアーとしてウェブ上で楽しんで頂いたり、また実際に現地を訪れた際に観光マップとして役立てて頂ければ幸いです。

下記にイタリアのその他の都市について記載した記事と私自身もよく利用する旅行の検索や予約に役立つサイトのリンクもご用意しておきますので、是非併せてご覧ください。予約サイトは、国内や世界のその他のエリアの旅行先を探したり、予約したりといったことにも幅広く役立てて頂けますよ!

それでは、引き続き当サイトで良い旅を。Buon Viaggio!

世界一世界遺産の多い国イタリア!


【おすすめの旅の検索および予約サイト一覧】

●フライト : エクスペディア

●交通機関 : Omio

●ホテル : 楽天トラベル / エクスペディア

●レストラン : グルヤク

●旅行本 : kindle(電子書籍) / 楽天kobo(電子書籍)

●旅行グッズ : amazon / 楽天

●ツアー : 日本旅行 / クラブツーリズム / HIS(エイチ・アイ・エス)

●オプショナルツアー : JTB(ジェイティービー) / Klook(クルック)


スポンサーリンク
運営者情報とコンセプトについて
ECCELLENTE
ウェブストアおよび実店舗オーナー、インポーター、エクスポーター、アンティーク&ヴィンテージコレクター、ファッションコーディネーター、旅人
ヨーロッパ長期滞在は3ヶ国(イタリア、アイルランド、デンマーク)でトータル2年半。 現在は日本を中心に活動しながら商品買い付けや旅などで年間2ヶ月ほどヨーロッパ滞在。旅はヨーロッパ限定で19ヶ国。
ウェブサイトやウェブストアを通じて、旅の楽しみ、ヨーロッパの情報、ヨーロッパグッズをご紹介し、みなさまの日常に楽しさをお届けします。
問い合わせ先や運営者のより詳しい情報はこちら

20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!