【イタリア語コラム】アニメで学ぼうイタリア語! #2|20.20

      【イタリア語コラム】アニメで学ぼうイタリア語! #2|20.20 はコメントを受け付けていません
20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

公開日 26/11/2021 最終更新日 27/11/2021

Ondaaaa energetiiiiiiicaaaaaaa!
(オンダァァアア・エネルジェティィィイイカアァァアァァ)

これはとあるアニメから抜粋したイタリア語版の必殺技の名称です。

か・め・は・め・はぁぁああああぁぁ! 

そう、皆様ご存知ドラゴンボールのかめはめ波なんです!


【名詞】Onda : 波
【形容詞】Energetica : エネルギッシュな


基本的に読んだままですが、直訳すると「エネルギッシュな波」で、実際技自体もそんな感じなんですが、ちょっとダセェような・・・。まぁ余り考えずにもっとニュアンスで捉えるのがいいんでしょうね。訳すからダサくなっちゃうのは洋画の邦題とかも一緒ですからね・・。

で、本来ならここに色々解説付けたいんですが、男性名詞と女性名詞に形容詞の関連があるくらいのもので特に解説が必要なこともないので、ここでちょっとテーマソングについて触れたいと思います。まぁ、イタリア語では「かめはめ波」をこんな言い方するんだ!って思ってもらえるだけでも十分なんですが、ちょっと物足りないのもありますし、せっかくこういうページを作成してますしね。

名詞 -男性名詞と女性名詞-

形容詞

スポンサーリンク

 

【イタリア語版テーマソングって!?】

イタリアはアニメ大好き国家なことから多くのテーマソングにオリジナルの楽曲を用いています。日本のテーマソングの歌詞をイタリア語に訳すのではなく、イタリア版オリジナルのテーマソングが存在するということですね。

そこで、楽曲を紹介しながら部分的にイタリア語を解説していきたいと思います。

ちなみにこちらで紹介するのはイタリア版ドラゴンボールZの曲となります。なぜDBではなく、DBZなのかと言うと私がZの曲の方が好きだから!いや、普通にかっこいいんですよ?!マジで日本のDB好きにも聴いてほしい!

タイトルは「What’s My Destiny Dragon Ball」です。オッディーオ!てか、タイトル英語じゃん!タイトル訳して終わりくらいで思ってたのに(笑)しかもこのフレーズがサビにきちゃってるオチ。仕方ないので、とりあえず初めのフレーズからいってみます!それではアンディアーモ!


  1. Chi sei? Goku, non lo sai?(キ・セイ?ノン・ロ・サーイ?) お前は誰だ?ゴクウ、わからないのか?
  2. Però, presto lo scoprirai!(ペロー↑・プレスト・ロ・スコプリライ) だが、すぐにわかるさ!
  3. E poi tu scomparirai!(エ・ポイ・トゥ・スコプリライ) そしてお前は消えてしまう!
  4. Andrai nell’immensità, laggiù incontro all’oscurità, finchè tutto cambierà!(アンドライ・ネッリンメンシタ↑・ラッジゥ↑・インコントロ・アッロスクリタ↑・フィンケ↑・トゥット・カンビエラ↑) お前は無限の彼方へ行き、そこで暗闇に出会う、全てが変わるまで!
  5. una nuova realtà, con le sue verità, scaverà nel tuo passato!(ウナ・ヌォヴァ・レアルタ↑・コン・レ・スエ・ヴェリタ↑・スカヴェラ↑・ネル・トゥオ・パッサート) 新たな現実がその真実と共にお前の過去を呼び覚ます!
  6. E guardando più in là il tuo cuore saprà ritrovare DB!(エ・グアルダンド・ピウ↑・イン・ラ↑・イル・トゥオ・クオーレ・サプラ↑・リトロヴァーレ) そしてその過去に深く向き合えばお前の心が再びDBを見つけることへの想いを感じるだろう!
  7. Io so che tu lo sai, Dragon Ball!!(イオ・ソ・ケ・トゥ・ロ・サイ) おれは知っている、お前がそれを知ってるって!!
  8. Perchè non c’è un drago che sia grande come te!(ペルケ↑・ノン・チェ・ウン・ドラゴ・ケ・シア・グランデ・コメ・テ) それはお前のようにでっかいドラゴンはいないってことさ!

以上が1番となります。どうも詞がドラゴンボールZの内容に沿っているようですね。そういうところが昔のアニメっぽい感じでまたいいです。最近はアーティストとのタイアップも多いので、正にテーマソングって感じがしますね。内容としてはZなのでゴクウが死んでしまい新たな冒険が始まるということを語っているのでしょう。

ほんとは一部を訳してあとは文法などの解説をしたかったのですが、一部抜粋だと意味がわからないので結局全部訳しました。今回はこれで雰囲気を捉えて頂いて、文法的な解説はまた機会があれば公開します。一応特徴としては未来形がよく用いられていることに加え、不確定な物事について言及する場合に用いられる接続節の構文も一部に使われてますね!

訳すに当たっては、さすがに詞なのでネイティブレベルに達していない私のような人間が日常では使わない単語もちょこちょこありました。詞であることを考えるともしかしたらネイティブであるない関係なく日常会話ではさほど登場しない単語もあるかもしれないですね。そんなこんなで理解が大変でしたが、全体的な詞の雰囲気は捉えられているんじゃないかと思ってます。間違いがあったり、捉え方がずれてた場合はすみません。

先にも記載しましたが、曲そのものが結構クセになるので是非みなさんにも聴いてみてほしいです!そして、こういったものを上手く利用して楽しみながら自然に耳に取り入れることでイタリア語に触れて学んでいきたいですね!

【実際にイタリア語版に触れながら学ぼう!】

ドラゴンボールZ -What’s My Destiny Dragon Ball-(イタリア版主題歌)

ドラゴンボールZ -Cha La Head Cha La-(イタリア語版)

ドラゴンボールZ DVD(イタリア語版)

スポンサーリンク

 

【翻訳と語学について】

で、訳すに当たってやはり詞ということで文の中に表現が含まれていることから直接的に日本語に置き換えると不格好になってしまう部分があるので一部解釈で補ったりしているのですが、基本的なイタリア語としての雰囲気も可能な限り保つようにしています。語学ってこういう部分大事だと思うのです。

言葉や詞はやはり人が何を言っているかを捉えることが大切ですし、またそれを言葉や字に起こす場合はやはり格好良く、そしてちゃんと伝わるように仕上げて始めてといったところでしょう。ときどき直線的に訳しすぎて不格好な訳ありますよね。直訳すると完全にあれになってしまうので、あれは避けたかったということですね。

あとは今ってAI翻訳機が存在するので、単なる直訳みたいな簡単な訳は基本的にする意味がないですよね。やはり人がする作業だからこそ解釈や表現があるわけです。作る側も受け取る側も互いにですね。こういった部分ではまだまだ人間に分があるでしょう。

まぁ、逆に言うと別に語学に興味のない人が学校で学ぶ程度の語学はもう既に意味がないですよね。そういう部分はAI翻訳機が補ってくれればよいのです。もう現代においては「とりあえず伝える」という部分はAI任せで十分です。でもそう考えるとすごい時代ですね!みなさんも語学はなんのためにやるのかという部分をきっちり考えて、目標をはっきりさせることでみなさんなりの未来を目指して行って下さい。私たちは短い一生でいくつのことを成し遂げられるでしょうか。

POCKETALK(ポケトーク)

スポンサーリンク

【関連記事】

アニメで学ぼうイタリア語! #1

ジブリで学ぼうイタリア語! #1

イタリア語学習の書籍を探す [PR]

楽しく学ぼうイタリア語![イタリア語トップページ]

世界一世界遺産の多い国イタリアはこんなところ![イタリアトップページ]

時間と空間を越えて!ヨーロッパを旅するウェブマガジン20.20 [総合トップページ]

音と一緒に!耳から学ぼうイタリア語!
スポンサーリンク
運営者情報とコンセプトについて
ECCELLENTE
ウェブストアおよび実店舗オーナー、インポーター、エクスポーター、アンティーク&ヴィンテージコレクター、ファッションコーディネーター、旅人
ヨーロッパ長期滞在は3ヶ国(イタリア、アイルランド、デンマーク)でトータル2年半。 現在は日本を中心に活動しながら商品買い付けや旅などでヨーロッパを訪れています。旅はヨーロッパ限定で20ヶ国程度。
ウェブサイトやウェブストアを通じて、旅の楽しみ、ヨーロッパの情報、ヨーロッパのアートをご紹介し、みなさまの日常に楽しさをお届けします。
問い合わせ先や運営者のより詳しい情報はこちら

20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!