【北欧ヴィンテージ】みんな大好き!アラビアヴィンテージ!北欧食器でライフスタイルを楽しもう♪ ライヤ・ウオシッキネン編 -フィンランド-|20.20

      【北欧ヴィンテージ】みんな大好き!アラビアヴィンテージ!北欧食器でライフスタイルを楽しもう♪ ライヤ・ウオシッキネン編 -フィンランド-|20.20 はコメントを受け付けていません
20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

ライヤ・ウオシッキネンについて

名前 : ライヤ・ウオシッキネン(Raija Uosikkinen
生誕 : フィンランド(1923-2004)

アラビアを代表する女性デザイナー。
アラビアで長きに渡り活躍したデザイナーのひとりであり、在籍期間は1947 – 1986。

彼女のアラビアでのはじめての大きな仕事は、リネア(Linnea)、ポラリス(Polaris)、ペッレルヴォ(Pellervo)、ハッタラ(Hattara)などのシリーズが含まれたカイ・フランク(Kaj Franckの新しいBモデルのデザインを担当することでした。ウオシッキネンの担当したこれらのシリーズは、1961年にアメリカのサクラメントで開催されたコンペティションで金賞を獲得することとなります。そののち、彼女の作品において最も人気の高いエミリア(Emilia)シリーズやイスラムのパターンをモチーフとしたアリ(Ali)といったシリーズのデザインを手掛けていきます。

1976年には、アニュアルプレートシリーズとして、フィンランドの民族叙事詩であるカレワラをモチーフとしたカレワラ(Kalevara)シリーズのデザインを手掛け、1976年から1999年まで毎年の24パターンを彼女らしいタッチで仕上げます。また、それと時を同じくして、1978年から1989年までの期間は、19世紀のフィンランドのクリスマスをモチーフとしたクリスマス・アニュアルプレートのデザインも手掛けました。

この他にもフルーツをモチーフに描いた人気シリーズであるポモナ(Pomona)など、非常に多くのシリーズのデコレートを手掛け、多くの名作を生み出しました。

スポンサーリンク

 

カレワラ / Kalevara(1976-1999)

彼女の代表作のひとつであり、合計24のパターンからなるフィンランドの民族叙事詩をモチーフとしたシリーズです。

製造初年度である1976年と、フィンランドが不況に陥った影響で製造枚数が少なく希少価値が高くなっている90年代のアイテムは現地でも高値がついています。

※全ての画像はクリックで拡大します。
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

 

アニュアルプレート / Christmas Annual Plate(1978-1983)

19世紀のフィンランドのクリスマスがモチーフとなったイヤープレートです。
1978年から1989年まで毎年1種類製造されました。

※全ての画像はクリックで拡大します。
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

 

ポモナ / Pomona(1965-1975)

ライヤ・ウオシッキネンによる代表作のひとつ。
アップル・プラム・ブルーベリー・オレンジなど様々な柄と共に多くのアイテムが製作されたシリーズであり、シンプルなかわいい柄が高い人気を誇るシリーズです。

   
※全ての画像はクリックで拡大します。
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

 

ヴェンラ / Venla(1960-1970年代)

カイ・フランクがフォルムを、ライヤ・ウオシッキネンがデコレートを担当したヴェンラ。

パッとした明るい配色のストライプが目を惹き、当時の時代を思わせるようなポップなデザインが雰囲気まで明るくしてくれるようなデザインの一点です。

 
※全ての画像はクリックで拡大します。
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

 

ピトゥシ / Pitsi(1967-1974)

レースを意味するピトゥシという言葉を表現するように、カップとソーサーの表面に透けるレースのように繊細にプリントされた花柄がかわいいアイテムです。

   
※全ての画像はクリックで拡大します。
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

 

ルミクッカ / Lumikukka(1961-1966)

ルミクッカとは雪の花を意味し、白い繊細な花がそれぞれのアイテムに描かれているのが特徴です。
ポモナやカレワラなどはっきりとした色使いのイメージが強い彼女の作品において、こちらは非常に柔らかな愛らしさのあるデザインになっています。

   
※全ての画像はクリックで拡大します。
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

 

リタリ(騎士物語) / Ritari(1960-1970年代)

アラビアのホーロー部門であるフィネル(FINEL)より、ライヤ・ウオシッキネンがデコレートを、カイ・フランクがフォルムデザインを担当したリタリシリーズです。

側面に可愛い騎士やお姫様がぐるりと描かれた一点で、アラビアコレクターの間でも非常に人気の高いシリーズです。

 
※全ての画像はクリックで拡大します。
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!

 

関連アーティストおよびデザイナーについて

カイ・フランクや他のアラビアのデザイナーは別ページにてご紹介しております。

下記リンクより、ストアで取り扱いのあるその他メーカーやブランドもご紹介しておりますので、是非併せてご覧ください。

ストアにて商品をより詳細にご覧頂くことも可能です。

●アラビアについて

カイ・フランクについて

今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!


スポンサーリンク
運営者情報とコンセプトについて
ECCELLENTE
ウェブストアおよび実店舗オーナー、インポーター、エクスポーター、アンティーク&ヴィンテージコレクター、ファッションコーディネーター、旅人
ヨーロッパ長期滞在は3ヶ国(イタリア、アイルランド、デンマーク)でトータル2年半。 現在は日本を中心に活動しながら商品買い付けや旅などで年間2ヶ月ほどヨーロッパ滞在。旅はヨーロッパ限定で19ヶ国。
ウェブサイトやウェブストアを通じて、旅の楽しみ、ヨーロッパの情報、ヨーロッパグッズをご紹介し、みなさまの日常に楽しさをお届けします。
問い合わせ先や運営者のより詳しい情報はこちら

20.20が運営するヨーロッパを楽しめるオンラインインポートグッズストア!
今注目の北欧ヴィンテージがいっぱい!